背景色
文字サイズ: + + - -
News News

陸上競技部が12年連続で箱根駅伝の予選会に出場します

第99回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会に、本学陸上競技部(監督  髙橋栄作 地域政策学部教授)が出場します。
9月22日に埼玉県上尾陸上競技場で行われた国公立27大学対校陸上競技大会 10000mオープンで2名の部員が10000mを34分以内で走り、
見事標準記録を突破し参加資格を得ました。
予選会は、10月15日国営昭和記念公園周辺コースで9:35スタートで開催されます。
昨年の大会では参加41チーム中39位と苦杯を喫しましたが、
3年振りに陸上自衛隊立川駐屯地~立川市街地~国営昭和記念公園コースで開かれる大会に向けて最後の仕上げに意気込んでいます。
ご声援お願いいたします。
*9月26日現在 10名が標準記録を突破

※学生・学内関係者の皆さまへ
 先日、連絡いたしました箱根駅伝予選会応援バスツアーの参加者についても引き続き募集しております。
 参加を希望される方は、10月6日までに事務棟1階 学生支援チーム窓口までお越しください。

このページに関するお問い合わせ先
教育グループ 学生支援チーム(事務棟1階)
・電話:027-344-6262 ・メールはこちら
  • facebook
  • twitter
  • line