背景色
文字サイズ: + + - -
経済学部 Faculty of Economics

カリキュラム・ポリシー

経済学部 教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

経済学部では、「卒業認定・学位授与の方針」に掲げる知識・技能を修得させるために、以下の方針に従って教育課程を編成する。

学科の教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

経済学科

経済学科では、理論・歴史・現状分析・政策等及び経済学の諸分野に関する専門的知識を系統的に修得するとともに、高度職業人として必須な実践的応用力を培い、国内外の経済社会において第一線で活動できる人材を育成するため、以下のとおり方針を定める。

経営学科

経営学科では、経営学、マーケティング、会計学、情報処理、法律等のビジネスに必要な広範囲の知識を有し、さらに特定の分野を深く研鑽した上で、これらの知識を基盤に、様々な組織において自律的に問題解決を行える人材を育成するため、以下のとおり方針を定める。

国際学科

国際学科では、経済学及び経営学を基礎として、国際経済及び国際経営に関する専門的知識を修得するとともに、語学力に支えられたコミュニケーション力、異文化に対する理解力を培い、国内外のグローバル化する経済・経営の分野で活躍できる人材を育成するため、以下のとおり方針を定める。

このページに関するお問い合わせ先
教育グループ 教務チーム(事務棟1階)
・電話:027-344-6264 ・メールはこちら
  • facebook
  • twitter
  • line