背景色
文字サイズ: + + - -
研究活動 Research Activity

第36回(2019年度)高崎経済大学公開講座「現代社会への多面的アプローチ」

 高崎経済大学では、今年度も高崎経済大学公開講座(第36回 主催:地域科学研究所)を実施します。
 当講座では「現代社会への多面的アプローチ」をコンセプトに、地域科学研究所の所員がそれぞれの専門分野に関する最新の研究成果を講義します。
 多くの方々のご参加をお待ちしております。

日 程

10月4日(金)~12月2日(月) 全10回
各回とも18時30分~20時

講義日講師テーマ
110/ 4(金)

秋朝 礼恵 所員

経済学部教授

なぜスウェーデンは高負担・高福祉国家になったのか
210/ 9(水)

藻利 衣恵 所員

経済学部准教授

企業の資金調達は、貸借対照表にどう表示されるべき?

-海外の基準設定における負債と資本の区分とその動向-

310/16(水)

福間 聡 所員

地域政策学部教授

幸福についての哲学的考察
410/24(木)

佐藤 英人 所員

地域政策学部教授

人口減少社会における住宅地の将来像
510/29(火)

水口 剛 所員

経済学部教授・副学長

最近の環境問題と企業経営
611/7(木)

黒崎 龍悟 所員

経済学部准教授

東アフリカ、技術協力の最前線

-有用な技術がなぜ普及しないのか?-

711/14(木)

岩﨑 忠 所員

地域政策学部教授

自治体の空き家対策

-これまでの取り組みと今後の方向性-

811/19(火)

矢野 修一 所員

経済学部教授

米中摩擦と日本経済
911/27(水)

高橋 伸次 所員

地域政策学部教授

オリンピックと日本
1012/ 2 (月)

尾形 祥 副所長

経済学部准教授

学校法人のガバナンス
会 場

高崎経済大学 6号館 621教室

受講料

3,000円

対 象

一般・学生(18歳以上)

定 員

100名(先着順)

申込み方法

受講申込書に必要事項を記入の上、FAX、Eメールまたは郵便で地域科学研究所までお申し込みください。(申込書の内容を記載したEメールや郵便でも結構です。)
 *申込み受付後、詳しい受講案内と受講料の振込用紙を送付いたします。

申込み締切

令和元年8月30日(金) 必着

Get Adobe Acrobat Reader PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは 無料で配布されています。ダウンロードはアドビ公式サイトより可能です。
このページに関するお問い合わせ先
地域科学研究所(研究棟1階)
・電話:027-344-6267 ・FAX:027-343-7103 ・メールはこちら
  • facebook
  • twitter
  • line