背景色
文字サイズ: + + - -
研究活動 Research Activity

書籍(旧産業研究所)

『デフレーションの経済と歴史』

平成26年度
『デフレーションの経済と歴史』
担当 藤本哲(経済学部)
・高崎経済大学産業研究所編
・価格 本体3,500円+税
・出版社 ㈱日本経済評論社
・2015年3月刊行

『デフレーション現象への多角的接近』

平成25年度
『デフレーション現象への多角的接近』
担当 藤本 哲(経済学部)
・高崎経済大学産業研究所編
・価格 本体3,200円+税
・出版社 ㈱日本経済評論社
・2014年3月刊行

『高大連携と能力形成』

平成24年度
『高大連携と能力形成』
担当 矢野 修一(経済学部)
・高崎経済大学産業研究所編
・価格 本体3,500円+税
・出版社 ㈱日本経済評論社
・2013年3月刊行

『新高崎市の諸相と地域的課題』

平成23年度
『新高崎市の諸相と地域的課題』
担当 西野 寿章(地域政策学部)
・高崎経済大学産業研究所編
・価格 本体3,500円+税
・出版社 ㈱日本経済評論社
・2012年3月刊行

『ソーシャル・キャピタル論の探究』

平成22年度
『ソーシャル・キャピタル論の探究』
担当 今井 雅和(経済学部)
・高崎経済大学附属研究所編
・価格 本体 3,500円+税
・出版社 ㈱日本経済評論社
・2011年3月刊行

『地方公立大学の未来』

平成21年度
『地方公立大学の未来』
担当 戸所 隆(地域政策学部)
・高崎経済大学附属産業研究所編
・価格 本体3,500円+税
・出版社 ㈱日本経済評論社
・2010年3月刊行

『群馬・産業遺産の諸相』

平成20年度
『群馬・産業遺産の諸相』
担当 大島 登志彦(経済学部)
・高崎経済大学附属産業研究所編
・価格 本体3,800円+税
・出版社 ㈱日本経済評論社
・2009年3月刊行

『サスティナブル社会とアメニティ』

平成19年度
『サスティナブル社会とアメニティ』
担当 加藤 一郎(経済学部)
・高崎経済大学附属研究所編
・価格 3,500円+税
・出版社 ㈱日本経済評論社
・2008年3月刊行

『新地場産業と産業環境の現在』

平成18年度
『新地場産業と産業環境の現在』
担当 武井 昭(経済学部)
・高崎経済大学附属産業研究所編
・価格 3,500円+税
・出版社 ㈱日本経済評論社
・2007年3月刊行

『事業創造論の構築』

平成17年度
『事業創造論の構築』
担当 佐々木 茂(経済学部)
・高崎経済大学附属産業研究所編
・価格 3,400円+税
・出版社 ㈱日本経済評論社
・2006年3月刊行

『循環共生社会と地域づくり』

平成16年度
『循環共生社会と地域づくり』
担当 長谷川 秀男(地域政策学部)
・高崎経済大学附属産業研究所編
・価格 3,400円+税
・出版社 ㈱日本経済評論社
・2005年3月刊行

『近代群馬の民衆思想』

平成15年度
『近代群馬の民衆思想』
担当 山崎 益吉(経済学部)
・高崎経済大学附属産業研究所編
・価格 3,200円+税
・出版社 ㈱日本経済評論社
・2004年2月刊行

このページに関するお問い合わせ先
地域科学研究所(研究棟1階)
・電話:027-344-6267 ・FAX:027-343-7103 ・メールはこちら
  • facebook
  • twitter
  • line