背景色
文字サイズ: + + - -
経済学部 Faculty of Economics

教員紹介

溝口 哲郎 教授
溝口 哲郎教授 みぞぐち てつろう
経済学部 国際学科
研究分野 : 応用ミクロ経済学、公共経済学
学位 : 博士(経済学)(オタワ大学)
担当授業(学部) : Introductory Economics, 経済政策論I・II、基礎演習、演習I・II

略歴

1997年3月 慶應義塾大学経済学部卒業
1997年4月 慶應義塾大学経済学研究科修士課程入学
1999年3月 慶應義塾大学経済学研究科修士課程卒業
1999年4月 慶應義塾大学経済学研究科博士課程入学
2001年9月 University of Ottawa, Department of Economics, Ph.D. program入学
2008年3月 慶應義塾大学経済学研究科博士課程単位所得退学
2008年6月 University of Ottawa, Department of Economics, Ph.D. program修了
2008年9月 京都大学経済学研究所所属慶應・京都グローバルCOE研究員
2009年1月 (財)三菱経済研究所 非常勤研究員
2009年4月 慶應義塾大学経済学部 特別研究講師
2011年4月 麗澤大学経済学部 助教
2013年4月 麗澤大学経済学部 准教授
2017年4月 高崎経済大学経済学部国際学科 准教授
2018年4月 高崎経済大学経済学部国際学科 教授

学部ゼミナールの研究テーマと主な内容

[主なテーマ]腐敗・汚職の経済分析、時事経済を学ぶ
[主な内容]ゼミナールでは、経済に関するトピックを英字新聞や日経新聞、あるいは雑誌からピックアップして、それについて発表してもらいます。その際にはなぜその記事を選んだのかなどの理由を踏まえて、発表してもらい、ゼミの中で皆さんと議論していく予定です。また経済学を応用するので、経済学の基礎テキスト(主にミクロ経済学かマクロ経済学)を輪読し、発表してもらうというスタイルでゼミを進めていく予定です。

ゼミナール紹介

担当授業(大学院)

公共経済学研究、公共経済学特論

大学院の講義内容

公共経済学に関して、応用ミクロ経済学の立場から分析を行います。

現在の研究分野

腐敗・汚職の経済分析、日本財政の持続可能性

主要な研究業績

  • N. Yoshino, T. Mizoguchi, and F. Taghizadeh-Hesary (2019): "Optimal Fiscal Policy Rule for Achieving Fiscal Sustainability: The Japanese Case, " Global Business and Economics Review, Vol.21, No.8, pp.156-173.
  • Tetsuro Mizoguchi and N. V. Quyen (2014): "Corruption in Public Procurement Market, "Pacific Economic Review,Vol.19, No.5, pp.577-591.
  • Naoyuki Yoshino and Tetsuro Mizoguchi (2013): "Change in the Flow of Funds and the Fiscal Rules Needed for Fiscal Stabilization, "Public Policy Review, Vol.9. No.1, pp.51-69.
  • Tetsuro Mizoguchi and N. V. Quyen (2012): "Amakudari: The Role of the Post-Retirement Employment of Bureaucrat in Japan, "Journal of Public Economic Theory, Vol.14, No.5, pp.813-847.
  • Naoyuki Yoshino and Tetsuro Mizoguchi (2010): "The Role of Public Works in the Political Business Cycle and the Instability of the Budget Deficits in Japan, "Asian Economic papers, vol.9, No.1, pp.94-112.
  • 『国家統治の質に関する経済分析』, 単著, 三菱経済研究所, 2010年

所属学会

日本経済学会、日本財政学会、法と経済学会、American Economic Association, IEFS Japan

社会における活動・受賞歴等

  • 第5回 学生・情報通信論文ISID賞 佳作(1995年)
  • 教育奨励賞(麗澤大学)(2014年)
  • 柏市行政改革委員(2013年~2017年)
Get Adobe Acrobat Reader PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは 無料で配布されています。ダウンロードはアドビ公式サイトより可能です。