背景色
文字サイズ: + + - -
経済学部 Faculty of Economics

教員紹介

阿部 圭司 教授
阿部 圭司教授 あべ けいじ
経済学部 経営学科
研究分野 : 証券市場分析
学位 : 修士(商学)(早稲田大学)
担当授業(学部) : 企業財務論Ⅰ・Ⅱ,証券論,デリバティブ論,基礎演習,演習Ⅰ・Ⅱ

略歴

1992年3月 新潟大学経済学部卒業
1992年4月 早稲田大学商学研究科博士前期課程入学
1994年3月 早稲田大学商学研究科博士前期課程修了
1994年4月 早稲田大学商学研究科博士後期課程入学
1995年4月 早稲田大学メディアネットワークセンター助手
1997年3月 早稲田大学商学研究科博士後期課程単位取得退学
1997年4月 高崎経済大学経済学部専任講師
2001年4月 高崎経済大学経済学部助(准)教授
2010年4月 高崎経済大学経済学部教授

学部ゼミナールの研究テーマと主な内容

[主なテーマ]企業財務・証券投資
[主な内容]企業価値評価とその応用がテーマ。2年次に基礎となる財務諸表分析、3年次に企業価値評価の理論と手法、4年次には応用として証券投資戦略について学ぶ。財務データを用いた検証を通じ、理論・手法の習得を目指す。

ゼミナール紹介

担当授業(大学院)

エクイティ・インベストメント研究演習Ⅰ・Ⅱ,エクイティ・インベストメント研究科目,企業財務特論科目

大学院の講義内容

エクイティ、デリバティブなどのリスク資産価格の諸理論、実証分析の文献研究を通じて研究対象への基礎的知識を習得すると同時に、実証研究において用いられる統計手法(金融エコノメトリクス)についても講義する。また、実際に市場データを用いた分析を課すことで、知識と実践のバランスの良い学習を目指す。

現在の研究課題

経営者・アナリストによる利益予想と市場の反応,新規公開市場の分析,アノマリーと行動ファイナンス

主要な研究業績

  • 『改訂版 ファイナンス入門』,放送大学教育振興会,共著,2017年
  • 『新版ファイナンシャル・リテラシー』,共著,同友館,2015年
  • 「業績予想非開示企業の財務的特徴とアナリスト予想に対する影響について」,単著,『高崎経済大学論集』,VOL.57,No1,2014年
  • "Negative Announcement Effects for Seasoned Equity Offerings and Institutional Reforms in the Japanese Market",Journal of JIMA,Yasunori Katsurayama and Keiji Abe,Vol.61,No.3E,2010年
  • 『Excelで学ぶ回帰分析』,単著,ナツメ社,2004年
  • 「JASDAQ市場における新規株式公開の長期パフォーマンス」,『高崎経済大学論集』,単著,Vol.48,No.4,2005年
  • 「アナリストによる企業業績予測に関する調査」,『産業研究』,単著,Vol.36,No.2,2000年

所属学会

日本経営財務研究学会,日本ファイナンス学会,日本経営工学会,日本金融・証券計量・工学学会,日本財務管理学会

社会における活動・受賞歴等

  • 中小企業診断士試験委員(2011~2014年度)
Get Adobe Acrobat Reader PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは 無料で配布されています。ダウンロードはアドビ公式サイトより可能です。