背景色
文字サイズ: + + - -
地域政策学部 Faculty of Regional Policy

学部長メッセージ

グローバル化による変化をとらえ、地域に還元する

地域政策学部長 友岡 邦之

 地域政策学部は1996年度にわが国で初めて創設された地域系学部です。当時としては他にはなかった、このユニークな学部が創られたことの背景には、グローバル化という現象があります。すなわち、交通と情報のインフラが発達し、世界中がつながっていくなかで、われわれの足元の生活と、国家の政策決定をはじめとする世界の大きなうねりとの間には、無視できないずれや変化が生まれるようになりました。
 このずれや変化をとらえるために、世界を見渡し、歴史を振り返り、理論を吟味すること。そしてそうした知的営為の成果を様々な地域で営まれている生活の現場に活かしていくことをめざして、地域政策学部は創られたのです。
 こうした理念の下で学び巣立った卒業生たちからはすでに多くの「地域リーダー」が誕生し、全国や世界を舞台に活躍しています。皆さんがそうした理念や生き方に共感し、本学部の門戸を叩いてくれることを願ってやみません。

このページに関するお問い合わせ先
教育グループ 教務チーム(事務棟1階)
・電話:027-344-6264 ・メールはこちら
  • facebook
  • twitter
  • line