背景色
文字サイズ: + + - -
経済学部 Faculty of Economics

学部長メッセージ

困難な世の中を幅広い観点から解決に導く

経済学部長 野崎 謙二

 現在、私達は経験したことのない難局に直面しています。その克服のためには全ての英知を結集して立ち向かわなければなりません。経済学は各分野の英知を俯瞰する学問分野で、困難な世の中を幅広い観点から解決に導くものです。具体的には、経済環境が変わる中で人々の行動はどう変化するのか、厳しい財政の在り方はどうあるべきか、また企業経営にどのような影響が及んでいるのかなど、取り組むべき課題は枚挙にいとまがありません。ことは日本国内での活動に限られず、パンデミックで人の国家間移動が制約される中で、企業は生産性の維持に苦慮しながら海外生産を続け、財やサービスの動きは活発に続いています。企業は新たなビジネスモデルの構築が必要ですし、政策面でも国際協調の重要性が高まっています。経済学や経営学はそのためにいかんなく力を発揮するために力を蓄えてきた学問であり、現在最も必要とされ、活躍が期待される学問です。

このページに関するお問い合わせ先
教育グループ 教務チーム(事務棟1階)
・電話:027-344-6264 ・メールはこちら
  • facebook
  • twitter
  • line