背景色
文字サイズ: + + - -
キャンパスライフ Campus Life

日本学生支援機構奨学金(日本人)

日本学生支援機構奨学生の資格

 人物・学業ともに特に優れかつ健康であって、経済的理由により著しく修学に困難があると認められる人。
 ただし、次の①~④に該当する人は、申し込み資格があるか必ず確認してください。

貸与奨学金の種類

定期採用(毎年4月募集)
緊急採用(第一種奨学金・無利子)
応急採用(第二種奨学金・有利子)

 家計支持者(父母等)の失業、破産、事故、病気、死亡等又は震災、風水害、火災等による家計急変時(家計急変事由の発生から12か月以内の申し込みが必要)

申込方法

 毎年4月中旬頃、説明会を開催します(ガイダンス、奨学金用の掲示板、ポータル通知等で周知)。貸与を希望する学生は必ず出席し、申し込みに必要な書類を受け取ってください。
 申し込みはインターネット入力により各自で行います。その際、マイナンバー等を日本学生支援機構へ提出する必要があります。

申込の流れ
必要書類

選考方法

 日本学生支援機構の選考システム「JSAS」により、家計・学力・人物評価等を総合的に審査し、採用・不採用が決定されます(7月上旬)。

採用決定後

 「返還誓約書」を作成し、日本学生支援機構へ提出します。「返還誓約書」は定められた期日までに提出しないと、奨学生の資格を失うことになりますのでご注意ください。

奨学金継続願

 1年に1回「奨学金継続願」を指定された期日までにインターネット入力しなければなりません。日程については11月頃に周知する予定です。

 「奨学金継続願」を入力しないと奨学金は打切り(貸与終了)となります。さらに、成績状況や留年などによっても、一時的な停止処分(通常1年間、最長2年間)や、最も重い廃止処分(貸与終了)となることがありますのでご注意ください。

貸与月額

2018年度(平成30年度)以降入学者の貸与月額
学部生第一種(無利子)自宅通学20,000円、30,000円、45,000円
自宅外通学20,000円、30,000円、40,000円、51,000円
第二種(有利子)20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円、70,000円、80,000円、90,000円、100,000円、110,000円、120,000円から選択できます。
大学院生第一種(無利子)博士前期課程50,000円または88,000円
博士後期課程80,000円または122,000円
第二種(有利子)50,000円、80,000円、100,000円、130,000円、150,000円から選択できます。
2017年度(平成29年度)以前入学者の貸与月額
学部生第一種(無利子)自宅通学30,000円、45,000円
自宅外通学30,000円、51,000円
第二種(有利子)20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円、70,000円、80,000円、90,000円、100,000円、110,000円、120,000円から選択できます。
大学院生第一種(無利子)博士前期課程50,000円または88,000円
博士後期課程80,000円または122,000円
第二種(有利子)50,000円、80,000円、100,000円、130,000円、150,000円から選択できます。

※詳細は日本学生支援機構のホームページでご確認ください。

このページに関するお問い合わせ先
教育グループ 学生支援チーム(事務棟1階)
・電話:027-344-6262 ・メールはこちら
  • facebook
  • twitter
  • line