背景色
文字サイズ: + + - -
研究活動 Research Activity

地域課題研究 実績

 本学と高崎市が連携して、高崎市の地域課題の研究を行います。研究成果は高崎市の政策に反映させることを目的としています。

研究実績

令和2年度
NO.  教員名   連携部局                      研究課題名
 飯島 明宏 環境部環境政策課地域の自然を活用したアクティブラーニング型環境学習の創出
令和元年度
NO.  教員名   連携部局                      研究課題名
 大島 登志彦 市民部地域交通課高崎市の路線バスの新たな方向性と課題解決に向けた研究
 吉田 秀政 総務部企画調整課『高等教育機関』が高崎市に及ぼす多様な効果(見える化)測定及び高崎市の未来創生に関する高等教育機関が果たす可能性検討《最終報告》
 飯島 明宏 環境部環境政策課地域の自然を活用したアクティブラーニング型環境学習の創出
 小熊 仁 都市整備部都市計画課高崎市内請願駅における非市場財的価値の計測
 佐藤 彰彦 市民部地域交通課中山間地域等における交通弱者対策を通じた生活環境の改善可能性に関する研究
平成30年度
   教員名   連携部局                       研究課題名
   大島 登志彦 市民部地域交通課高崎市広域圏の路線バスを総括した課題研究に向けた研究
 吉田 秀政 総務部企画調整課『高等教育機関』が高崎市に及ぼす多様な効果(見える化)測定及び高崎市の未来創生に関する高等教育機関が果たす可能性検討《中間報告》
 飯島 明宏 環境部環境政策課高崎の未来を担う環境人材育成のためのフレームづくり~地域の自然資源を活かした環境学習モデルの提案~
 岩﨑 忠 総務部企画調整課高崎市における地域活性化型まちづくり手法の研究
平成29年度
 教員名連携部局研究課題名
1 大島 登志彦 市民部地域交通課高崎市域における路線バスの利用促進と公共交通相互の連携に向けた研究
2 飯島 明宏 環境部環境政策課高崎の未来を担う環境人材育成のためのフレームづくり~地域の自然資源を活かした環境学習モデルの提案~
3 井門 隆夫 商工観光部観光課2020年を見据えたインバウンド観光戦略について―高崎市における通過外国人の立寄り滞在需要調査―
4 岩﨑 忠

 都市整備部都市計画課景観室 市街地整備課 区画整理課

高崎市における市民参加型まちづくり手法の研究
平成28年度
    教員名   連携部局                                    研究課題名
1 大島 登志彦 市民部地域交通課高崎市域における路線バスの課題と利用促進に向けた研究
2 飯島 明宏 環境部環境政策課高崎の未来を担う環境人材育成のためのフレームづくり~地域の自然資源を活かした環境学習モデルの提案~
3 岩田 和之 保健医療部健康課高崎駅周辺における路上喫煙被害規模の試算および防止のための制度提案
Get Adobe Acrobat Reader PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは 無料で配布されています。ダウンロードはアドビ公式サイトより可能です。
このページに関するお問い合わせ先
知の拠点化推進室(図書館1階)
・電話:027-344-6244 ・FAX:027-343-7103 ・メールはこちら

・担当者:研究支援チーム

  • facebook
  • twitter
  • line