背景色
文字サイズ: + + - -
研究活動 Research Activity

高大連携事業

「高崎経済大学と高崎市立高崎経済大学附属高校との教育連携に関する協定書」(平成23年4月1日付)に基づき、高崎市立高崎経済大学附属高等学校との高大連携事業を実施しています。

高大コラボゼミ

本学のゼミナールと高崎経済大学附属高等学校文系オナークラスによる合同ゼミナールを実施しています。

①経済学部矢野ゼミナール3年生+高崎経済大学附属高校3年文系オナークラス(担当教員:経済学部 教授 矢野 修一) 

学生がチームで円相場の予想を競う「円ダービー」(主催:日本経済新聞社)への参加と、「日本企業の海外戦略」に関する探究活動を行います。毎年8月には企業の本社を訪問して(令和3年度はWEB企業訪問)、各企業の最前線で働く社員の方に直接インタビューを行うことで、企業の海外戦略に関する探究活動を深めていきます。その後、9月に開催される成果発表会においては、半年間にわたる探究活動の成果を、英語のスピーチとパワーポイントを使用したプレゼンテーションにて発表します。

②経済学部阿部ゼミナール3年生+高崎経済大学附属高等学校2年文系オナークラス(担当教員:経済学部 教授 阿部 圭司) 

中・高・大学生を対象とした株式学習コンテスト「日経STOCKリーグ」(主催:日本経済新聞社)に参加する為、半年間にわたり探究活動を行います。1月に開催される成果発表会においては、高校生が、発表内容や表現方法に工夫を凝らしたプレゼンテーションを行い、これまでの探究活動の成果発表を行います。

大学見学

高崎経済大学附属高等学校1年生を対象として、大学の施設見学と講義の聴講による大学見学を実施しています。(令和3年度は中止)

指導・講評

令和2年度は、「高崎経済大学附属高等学校 TSUBASAプロジェクト・体験活動等成果発表会」における指導・講評を行いました。(担当教員:経済学部 教授 矢野 修一)

ディベートの審判・講評

令和2年度は、「高崎経済大学附属高等学校1学年対抗ディベート大会」における審判・講評を行いました。(担当教員3名:経済学部 教授 矢野 修一、准教授 黒崎 龍悟、谷川 卓)

講話 

令和2年度は、高崎経済大学附属高等学校生を対象とした以下の講話を実施しました。 

このページに関するお問い合わせ先
知の拠点化推進室(図書館1階)
・電話:027-344-6244 ・FAX:027-343-7103 ・メールはこちら

・担当者:研究支援チーム

  • facebook
  • twitter
  • line