背景色
文字サイズ: + + - -
News News

地域科学研究所 第9回地元学講座のご案内

 高崎経済大学地域科学研究所では、高崎市民の皆様が関心を持っておられる高崎市の歴史や民俗、現状の問題や課題などを市民の皆様と本学の教員、学生がともに学び考えていく「地元学講座」を年2回開催しています。

 令和2年度の第1回目は、本学名誉教授の小池重喜氏を招き、「陸軍岩鼻火薬製造所の歴史」をテーマに、製造所設立までの経緯や生産、化学工場へ発展するまでの歴史などについてご講演いただきます。

日 時

2020年10月26日(月) 13時30分~15時30分

会 場

高崎市中央公民館 視聴覚室

テーマ

『陸軍岩鼻火薬製造所の歴史』

講 師

小池 重喜(こいけ しげき)氏
(高崎経済大学名誉教授)

内 容

 1.はじめに
   創業・黒色火薬生産/発射火薬・爆薬の発明・発見の歴史/ダイナマイトの生産開始
 2.設立の経緯・立地条件
   設立の経緯、黒色火薬製造と民間払い下げ/土地収容の特徴
 3.黒色火薬の生産段階
   黒色火薬生産と展開/ピクリン酸爆薬・無煙火薬への移行と岩鼻の周辺化/蚕糸業興隆
 4.ダイナマイト生産段階
   工場設立・経緯/本格的火薬・化学工場へ/蚕糸業衰退
 5.民間火薬工業の発展と群馬
   民間ダイナマイト生産と指導/浅野財閥のカーリット生産への進出
 6.おわりに

定 員

50名(応募者多数の場合は抽選)

申込み方法

参加申込書に必要事項を記入の上、FAX、Eメールまたは郵便で地域科学研究所までお申し込みください。(申込書の内容を記載したEメールや郵便でも構いません。)
応募者多数の場合は抽選とし、申込者全員に郵送にてご連絡いたします。

申込み締切

令和2年10月6日(火) 必着

Get Adobe Acrobat Reader PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは 無料で配布されています。ダウンロードはアドビ公式サイトより可能です。
このページに関するお問い合わせ先
地域科学研究所(研究棟1階)
・電話:027-344-6267 ・FAX:027-343-7103 ・メールはこちら
  • facebook
  • twitter
  • line