背景色
文字サイズ: + + - -
News News

7/26 地域科学研究所 研究プロジェクト公開講演会「関越交通㈱のバス事業の概況と特徴・課題」

 バスは生活に身近ではあるが、その運行や経営状態などが広く知られているわけではない。近年、高齢化の進行や環境意識の高まり、コンパクトシティ政策の進展などにともないバス交通の重要性が再認識されるとともに、地域によってはモータリゼーションや人口減少、人手不足などの影響でその持続性に懸念も示されるなど、同交通は大きな転機を迎えている。
 このたび群馬県内で一般路線バス路線を多く運行し、高速バス・貸切バス、自治体の委託によるコミュニティバスやデマンドバスなども幅広く担っている関越交通株式会社の社長・ご担当者をお招きし、ご講演いただく。

※今回の公開講演会は、高崎経済大学地域科学研究所の研究プロジェクト『高崎経済大学周辺の地域交通とその将来性に関する研究』(研究代表者:地域政策学部 教授 米本 清)の一環として開催いたします。

日 時

令和6年7月26日(金) 17時40分~19時10分
受付:17時00分~

会 場

高崎経済大学図書館ホール

講 師

佐藤 俊也 氏
(関越交通株式会社 代表取締役 社長)
若木 亮 氏
(関越交通株式会社 企画部 部長)

演 題

「関越交通㈱のバス事業の概況と特徴・課題」

申込方法

申込フォームから地域科学研究所までお申し込みください。

申込み締切

令和6年7月22日(月) 

参加費

無料

Get Adobe Acrobat Reader PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは 無料で配布されています。ダウンロードはアドビ公式サイトより可能です。
このページに関するお問い合わせ先
地域科学研究所(研究棟1階)
・電話:027-344-6267 ・FAX:027-343-7103 ・メールはこちら

・担当者:研究支援チーム

  • facebook
  • X
  • line