背景色
文字サイズ: + + - -
大学案内 About TAKAKEI

地域政策学部 「社会保障論」ほか関連2科目(「公的扶助論」、「雇用政策論」など) 面接実施予定日:令和2年6月21日(日)

1.担当科目

講義科目:
「社会保障論」ほか関連2科目(「公的扶助論」、「雇用政策論」など)、「初年次ゼミ」(入門演習科目)
演習科目:
「基礎演習」(2年生ゼミ)「演習Ⅰ」(3年生ゼミ)、「演習Ⅱ」(4年生ゼミ・卒論指導)
※このほかに、大学院の講義・演習科目も担当して頂く可能性があります。

2.職名及び人員

教授、准教授または講師  1名

3.応募資格

(1)博士の学位を有する者またはそれと同等の教育研究上あるいは実務上の能力を有する者。
(2)熱意を持って学生の教育にあたる者。
(3)他の教員と協力しながら、学部・大学院ならびに大学の運営に積極的に取り組む者。

4.提出書類

(1)履歴書(押印、写真貼付)(4部)
 ・指定の様式を下記からダウンロードしてください。
 ・大学等における教育歴がある場合、履歴書の職歴欄に担当科目を明記してください。

(2)教育研究業績リスト(4部)
 ・指定の様式を下記からダウンロードしてください。
 ・主要研究業績5点以内に朱書きで〇印を付けてください。

(3)著書、論文等(コピー可・抜刷可)
 ・提出する主要業績は5点以内に絞り、それぞれに400字程度の概要を付して、各4部を送付してください。(主要業績1点につき、業績・概要各々4部提出)。
(注)
 ①提出する著書・論文・調査報告書等の主要業績5点については、公募科目との関連性に留意してください。
 ②面接対象者となった場合には、事前に、教育研究業績リストに記載されているすべての業績各1部を提出していただきます。

(4)「これまでの研究概要と今後の研究計画」(4部)及び「これまでの教育実践と今後の教育に対する抱負」(4部)
 ・それぞれ3,000字程度(A4用紙使用)にまとめてください。

(5)「社会保障論」1科目及び「公的扶助論」または「雇用政策論」のうち1科目、計2科目の講義計画書(各4部)
 ・指定の様式を下記からダウンロードしてください。

(6)公募科目と密接に関連する実務歴がある場合には、それを証明するもの。
 (論文・報告書 等として作成した文書や講義ノートなど。コピー・抜刷可)(各1部)

5.選考方法

履歴・業績書類審査を行い、審査通過者を対象として面接を行います。
(注)
 ①面接において、模擬講義の実施を求める場合があります。
 ②面接は令和2年6月中旬から令和2年7月上旬の期間に予定をしています。日時が確定次第、本学ホームページに掲載します。

6.勤務形態等 

(1)勤務形態 常勤
(2)定年 教授 65歳、准教授及び講師 60歳
その他勤務条件等については、本学の規程によります。

7.その他

(1)応募書類に不備がある場合は、選考の対象となりません。
(2)応募書類は返却いたしません。
 ※返却を希望される方は、送付先の住所・氏名を明記した着払い用宅配便用紙を同封していただければ、審査終了後に返却いたします。

8.提出期限

令和2年 5月 1日(金)必着

9.採用予定日

令和3年4月1日

10.書類送付先

〒370-0801 群馬県高崎市上並榎町1300番地
「高崎経済大学 人事委員会」宛

※ 応募の際は、封筒の表に『社会保障論』と朱書きしてください。

11.問い合わせ先

高崎経済大学総務グループ庶務チーム
担当:秋山、鈴木
TEL:(027)343-5416〔直通〕
FAX:(027)343-4830
Email:soumu@tcue.ac.jp

このページに関するお問い合わせ先
総務グループ 庶務チーム(事務棟2階)
・電話:027-343-5416 ・メールはこちら
  • facebook
  • twitter
  • line