背景色
文字サイズ: + + - -
News News

【学生・教職員の皆さまへ】新型コロナウイルス感染症への対応について

学生  各位
教職員 各位

 2020年3月18日

高崎経済大学学長 村山 元展

国内において新型コロナウイルスに感染した事例が相次いで報告されています。今後は国内での感染をできる限り抑えることが重要となることから、感染予防のため、つぎの点について注意してください。

 ① まめな手洗いやうがいの実施
 ② 咳エチケットの実施(咳が出るときはマスクを着用する)
 ③ 不要不急の外出を避ける
 ④ 十分な睡眠をとり、免疫力をつける

1 発熱などがあり感染が疑われる場合の対応

(1)発熱等のかぜ症状がある場合は、外出を控え自宅で待機してください。
(2)つぎに該当する場合は、すみやかに保健室へ連絡の後、居住地の「帰国者・接触者相談センター」に連絡して指示を受けてください。
  ①風邪の症状や37.5℃ 以上の発熱が4日(基礎疾患がある場合は2日)以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  ②強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
(3)感染した場合は、大学へは出席停止になります。回復して登校・出勤する際には、必ず事前に保健室へ連絡してください。

【連絡先】
〇保健室 027-343-5418(内線1531)
〇帰国者・接触者相談センター
 〔高崎市の場合〕
 ・平日 午前8時30分~午後9時 027-381-6112(保健予防課)
 ・夜間及び休日    027-381-6123(高崎市保健所総合管理室)
 〔高崎市以外の場合〕
 ・https://www.kantei.go.jp/jp/pages/corona_news.html
※帰省中の在学生は上記より、該当の自治体相談窓口を確認してください。

2 海外への渡航、海外からの帰国した場合の対応

(1)常に最新の「外務省海外安全情報」に従い、レベル3の地域への渡航は止めてください。また、レベル2の地域への不要不急の渡航は止めてください。
(2)渡航する際は、外務省の海外渡航サービスに登録してください。また、渡航中の連絡先を家族等に知らせておいてください。
(3)帰国した場合は、たとえ症状がなくとも、帰国後2週間は毎日検温するなど、健康観察を行うとともに、なるべく他人との接触を避けてください。

 新型コロナウイルス感染症については、日々状況が変化しています。関連のホームページ等で、最新の情報を確認してください。

○関連情報ホームページ
このページに関するお問い合わせ先
公立大学法人 高崎経済大学
・電話:027-343-5417 ・FAX:027-343-4830
  • facebook
  • twitter
  • line