背景色
文字サイズ: + + - -
News News

新型コロナウイルス感染症への対応について

2020年2月12日
高崎経済大学学長 村山 元展

 

世界保健機関(WHO)の緊急委員会は、1月31日未明(日本時間)、中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生状況が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC: Public Health Emergency of International Concern)」に該当すると発表しました。

本学においても「新型コロナウイルス対策委員会」を設置し、その対応について協議いたしました。今後の感染拡大状況に応じて、大学より情報発信をしていきます。

1 海外渡航について

・ 「外務省海外安全情報」に従い、レベル3の地域への渡航は止めてください。またレベル2の地域についても不要不急の渡航は止めてください。
・ 2月12日現在、中国湖北省全域が危険レベル3、それ以外の中国全域がレベル2となっています。
・ 「外務省海外安全情報」は常に最新の情報を確認してください。
・ 渡航に際し、外務省の海外渡航サービスに登録してください。また、渡航中の連絡先を家族等に知らせましょう。
・ 感染症治療にも対応する旅行保険への加入に留意してください。
・ たとえ症状がなくとも、中国渡航者は帰国後2週間、保護者等家族との連絡を密にして健康観察を行うとともに、なるべく他人との接触を避けてください。
・ 健康観察期間中に37.5℃以上の発熱や呼吸器症状が出た場合は、速やかに居住地域の保健所に相談し、指示を受けてください。

2 感染した場合

・ メールまたは電話で大学事務局保健室に連絡してください。
   メール hoken@tcue.ac.jp   電話 027-343-5418
・ 大学へは出席停止となります。医療機関の指示に従って、治療に専念してください。

3 感染予防について

・ 石けんによる丁寧な手洗いとうがい
・ セキエチケット(咳が出る時はマスクを使う)
・ 人が集まる映画館やショッピングモール等、閉鎖された施設への長時間滞在を避ける
・ 十分な睡眠

○関連情報ホームページ
このページに関するお問い合わせ先
公立大学法人 高崎経済大学
・電話:027-343-5417 ・FAX:027-343-4830
  • facebook
  • twitter
  • line