背景色
文字サイズ: + + - -
News News

【学生の皆さんへ】連休中の注意

令和3年4月30日
高崎経済大学学長 水口 剛

 連休中こそ、以下の点に注意し、感染リスクをできる限り下げてください。

・学外でも常にマスクを正しく着用し、こまめに手指の消毒をする。
・3密(密閉・密集・密接)を回避する。
・特に多人数での会食や、飲酒を伴う会食、カラオケなどはしない。
・人が大勢集まる場所には出かけない。

 新型コロナウイルス感染症が広がるリスクが高まっています。東京都、京都府、大阪府、兵庫県は5月11日まで緊急事態宣言下におかれています。群馬県でも4月28日(水)に64人、4月29日(木)には70人の感染があり、感染者数が増加傾向にあります。

 本学では引き続き、(1)常にマスクを着用する、(2)こまめに手指の消毒をする、(3)発熱等の症状があるときは大学に来ないなどを徹底することで、学内で感染が広がるリスクは低いと考えています。
 むしろ、感染のリスクは大学の外にあります。厚生労働省のQ&Aでも「大学等における感染事案は、いわゆる飲み会や寮生活・部活動等の課外活動において多く発生しており、授業そのものではほとんど発生していない」とされています。

 主な感染経路は飛沫感染と接触感染です。密閉空間で密集するとリスクが高まるのです。当然、飲み会やカラオケは厳禁だなと分かると思います。そしてほとんどの方が、すでに、リスクに十分注意して行動していると思います。「ほとんど」ではなく、「全員」にそうしてほしい。
 そのことが、皆さん自身を守り、大切な家族や友人を守り、キャンパスでリアルに友だちと会える今の大学生活を守るのです。

このページに関するお問い合わせ先
公立大学法人 高崎経済大学
・電話:027-343-5417 ・FAX:027-343-4830
  • facebook
  • twitter
  • line