タイトル:高崎経済大学 NEWS & EVENTS
2007/10/01 印刷する 閉じる
文部科学省現代GP採択事業 "第2回大学と地場企業の連携シンポジウム"
「新地場産業とコミュニティビジネス」
〜地場の雇用増に繋がらなければ地方の活性化はない〜
を開催します。
【日時】
平成19年10月19日(金)
午後1時〜4時30分

【場所】
高崎経済大学附属図書館ホール

【テーマ】
「新地場産業とコミュニティビジネス」
〜地場の雇用増に繋がらなければ地方の活性化はない〜

【基調講演】
コミュニティビジネスへの行政からの挑戦
○講師 日山 克之 氏(八戸市役所 産業政策課 副参事)

【パネリスト】
岩井 雅之 氏(ファームドゥ株式会社代表取締役)
齋藤 公子 氏(有限会社やまと花火代表取締役)
平尾 真一 氏(タウンまえばし株式会社代表取締役)
古川 正二 氏(有限会社古河産業代表取締役)

【コーディネーター】
武井 昭 氏(高崎経済大学経済学部教授)

【ねらい】
コミュニティビジネスは、日本語訳すれば「地場産業」になるのか。今日における「コミュニティ」と「地場」の違いはどこにあるのか。この問題について、企業も市民も行政も一丸になって取り組む必要がある。
本シンポジウムは基調講演者をはじめ、パネリストの4氏は、こうした課題に真剣に取り組み、一定の答えを出してきた方々ばかりである。こうした個性の固まりのような人たちによる実りある討論に、一人でも多くの人が参加してくださることを切に希望する。

【定員】
120名

【主催】
高崎経済大学経済学部

【問い合わせ先】
高崎経済大学事務局庶務課 電話027-343-5417 (内線223)
ポスター:第2回大学と地場企業の連携シンポジウム(表面)ポスター:第2回大学と地場企業の連携シンポジウム(裏面)
画像をクリックすると拡大します。

Copyright(c) TCUE All Rights Reserved.