• 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 在学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・地域の方へ
  • 大学紹介
  • 学部
  • 大学院
  • 研究活動
  • キャンパスライフ
  • 入試案内
  • 就職情報
  • リンク
NEWS&EVENTS
 
TOP   >   日本税理士会連合会寄附講座「租税法」、リレー講義「金融市場の歩き方」、「高崎市の政策と課題」が開講しました  
日本税理士会連合会寄附講座「租税法」、リレー講義「金融市場の歩き方」、「高崎市の政策と課題」が開講しました
2015年10月2日
 


経済学部「租税法」

経済学部「リレー講義」

地域政策学部「高崎市の政策と課題」

■ 経済学部 「租税法」 リレー講義「金融市場の歩き方」

 経済学部では、9月30日(水)3限から日本税理士会連合会による寄附講座「租税法」がスタートしました。

 この講座は、大学の租税教育・研究活動及び次世代を担う税理士の輩出・育成を目的として、日本税理士会連合会の寄付により3カ年にわたって実施される、その最終年度の開講となります。

 第1回目は、関東信越税理士会群馬県支部連合会会長小林馨先生により、「税理士について」と題して講義いただきました。今後も本学OBなど地元で活躍する税理士に講師をお願いし、リレー形式で計15回の講義を行います。

 

 また、同日4限からはリレー講義「金融市場の歩き方」において、みずほ証券株式会社による寄附講座も開講されました。

 このリレー講義は、市民の皆さんにも開放している科目で、みずほ証券株式会社から、金融・資本市場の第一線で活躍されている講師陣を招いて開講します。

 金融・資本市場の概要や基礎理論の解説だけでなく、象徴的なトピックやディールの具体例を紹介し、「理論」と「実務」の関係を学びます。リレー講義の詳細は以下のページをご覧ください。

■ 地域政策学部 「高崎市の課題と政策」

 地域政策学部では、9月30日(毎週水曜1限)から、高崎市政の第一線で活躍する高崎市職員による特別講義「高崎市の課題と政策」が始まりました。

 第1回目は、総務部企画調整課により、高崎市が現在取り組んでいる政策実例を交え、市の概要についての講義が行われました。

 次回は、商工業をテーマに講義が行われる予定です。

このページに関するお問い合わせ

教育グループ 教務チーム(事務棟1階)
  電 話:  027-344-6264
  メール:  kyomu@tcue.ac.jp