• 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 在学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・地域の方へ
  • 大学紹介
  • 学部
  • 大学院
  • 研究活動
  • キャンパスライフ
  • 入試案内
  • 就職情報
  • リンク
NEWS&EVENTS
 
TOP   >   平成25年度大学院経済・経営研究科入試の実施について  
平成25年度大学院経済・経営研究科入試の実施について
2012年3月27日
 

博士前期課程

 高崎経済大学大学院経済・経営研究科博士前期課程の平成25(2013)年度入試(第1期:平成24年9月17日、第2期:平成25年2月17日)のうち、「専門科目1」と「外国語(英語)」は、以下の通り実施されます。
なお「専門科目2」や「面接試験」を含め、入試に関し、より詳しくは学生募集要項、大学HPなどで後日発表します。
◎「専門科目1」の試験について
「専門科目1」の試験は、以下の課題図書から出題されます。
◇現代社会経済システム専攻
塩澤修平著『基礎コース経済学(第2版)』新世社、2011年。
◇現代経営ビジネス専攻
井原久光著『テキスト経営学(第3版)』ミネルヴァ書房、2008年。
◎「外国語(英語)」の試験について
外国語(英語)は、以下の(a)~(d)のうち、最高の得点を入試の試験成績とします。(b)、(c)、(d)については、本研究科の基準で得点換算を行います。
(a)本研究科の筆記試験
(b)TOEIC
(c)TOEFL-iBT
(d)実用英語技能検定試験
これは博士前期課程の入試で「TOEIC」「TOEFL-iBT」「実用英語検定試験」を義務づけるものではなく、本研究科の筆記試験のみで受験可能です。

博士後期課程

高崎経済大学大学院経済・経営研究科博士後期課程の平成25(2013)年度入試(平成25年2月17日)のうち、「英語」は、以下の通り実施されます。
なお「専門試験」や「口述試験」を含め、入試に関し、より詳しくは学生募集要項、大学HPなどで後日発表します。
◎「英語」の試験について
英語は、以下の(a)~(d)のうち、最高の得点を入試の試験成績とします。(b)、(c)、(d)については、本研究科の基準で得点換算を行います。
(a)本研究科の筆記試験
(b)TOEIC
(c)TOEFL-iBT
(d)実用英語技能検定試験
これは博士後期課程の入試で「TOEIC」「TOEFL-iBT」「実用英語技能検定試験」を義務づけるものではなく、本研究科の筆記試験のみで受験可能です。

このページに関するお問い合わせ

企画調整室 入試チーム(事務棟1階)
  電 話:  027-344-6265
  F A X :  027-344-7892
  メール:  nyushi@tcue.ac.jp