• 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 在学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・地域の方へ
  • 大学紹介
  • 学部
  • 大学院
  • 研究活動
  • キャンパスライフ
  • 入試案内
  • 就職情報
  • リンク
キャンパスライフ
TOP   >   キャンパスライフ   >   国際交流・留学   >   海外研修支援事業   >   海外研修支援事業(フィールドワーク・ボランティア・インターンシップ)  
海外研修支援事業(フィールドワーク・ボランティア・インターンシップ)
 

<海外フィールドワーク>
 ・最低実施日数:現地での滞在と実施日数3日以上
 ・本学の専任教員が企画した海外研修に参加するもの
 ・個人あるいは複数の学生が一定の研究テーマを設定して渡航するもの
助成金額
 ・往復航空運賃の2分の1、但し上限20万円

<海外ボランティア・海外インターンシップ>
 ・最低従事時間30時間以上
 ・本学の専任教員が企画した海外研修に参加するもの
 ・海外において実施されるボランティア活動、インターンシップ活動に参加するもの
 助成金額
 ・往復航空運賃の2分の1、但し上限20万円 

■その他
 ・事前説明会には必ず出席し、所定の申請書を期日までに提出すること
 ・申請書について
   「研修計画書」(目的、行き先、行程、具体的研修内容)の提出
   ※専任教員が企画した海外研修の場合は、教員より国際交流センターに計画書を提出
 ・研修期間中には「研修日誌」を作成すること
 ・帰国後に報告書と研修日誌を提出すること
   ※安全性に考慮して、当面は、仲介業者が実施する活動に参加することを原則とする
 

■注意
 ・学事に重ならない期間であること
 ・滞在中、常に本学から連絡が取れる地域・場所にいること
 ・渡航費が明示できること
 ・ツアーに参加して海外研修に参加する場合、
   ※助成金額は、合理的な経路によるもっとも安価な航空運賃の2分の1とする。
     観光が中心の場合は助成対象としない
 ★往復航空券はエコノミークラス利用に限る
 ★「海外」とは「母国以外の国や地域」をいう
 ★申請書類は全て審査し、助成対象の可否を決定します
 

このページに関するお問い合わせ

国際交流センター
 (教育グループ 国際交流支援チーム)(事務棟1階)
  電 話:  027-344-7895
  メール:  international-c@tcue.ac.jp