• 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 在学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・地域の方へ
  • 大学紹介
  • 学部
  • 大学院
  • 研究活動
  • キャンパスライフ
  • 入試案内
  • 就職情報
  • リンク
学部
TOP   >   学部   >   経済学部   >   専任教員   >   石田 崇 准教授  
教員紹介(経済学部)
 
石田 崇 (いしだ たかし) 准教授
所属学部・学科
経済学部・経営学科
略歴
1999年3月 早稲田大学理工学部経営システム工学科卒業
2001年3月 早稲田大学理工学研究科機械工学(経営)専攻修士課程修了
2005年3月 早稲田大学理工学研究科機械工学(経営)専攻博士後期課程単位取得退学
2005年4月 早稲田大学理工学部助手
2008年4月 早稲田大学メディアネットワークセンター助教
2014年4月 高崎経済大学経済学部講師
2015年4月 高崎経済大学経済学部准教授
学位

博士(工学)(早稲田大学)

担当授業(学部)
情報処理Ⅰ・Ⅱ、経営統計、基礎演習、演習Ⅰ・Ⅱ
学部ゼミナールの研究テーマと主な内容
[主なテーマ]データサイエンス、情報処理
[主な内容]データサイエンスとそれを応用した経済・経営データ分析について学習と研究を進め知識を身につける
研究分野
統計的学習理論、情報理論、教育工学
現在の研究課題
効率的な逐次予測アルゴリズムとしての情報源符号化アルゴリズムの応用を主テーマとして、性能の良い自然言語処理や機械学習アルゴリズムの構築について検討を行っている。最近では弱学習機を組み合わせたアンサンブル学習の効率的なアルゴリズム設計やその応用についても関心を持っている。また、これらの学習アルゴリズムを実社会の様々な問題に適用することにも取り組む。その他ICTを活用した授業モデルの設計に関するテーマにも取り組む。
主要な研究業績
  • 『図解初学者のためのコンピュータのしくみ』,共著,プレアデス出版,2013年
  • 「大学における情報数理系科目のインタラクティブ教材の試作とその評価」,『コンピュータ&エデュケーション』,共著,vol.35,2013年
  • 「A Prediction Method Based on Mixture Decision Tree for Continuous Variable」,『Proceedings of 2011 Asian Conference of Management Science & Applications』, 2011年
  • 『新版基本統計学』,共著,産業図書,2009年
  • 「Student Questionnaire Analyses Using the Clustering Method based on the PLSI Model」,『Proceedings of the 2009 International Conference in Management Sciences and Decision Making』,2009年
所属学会

IEEE、電子情報通信学会、情報処理学会、日本統計学会、応用統計学会、日本オペレーションズ・リサーチ学会

 

成果の説明書
リンク
 

Degree
Doctor of Engineering (Waseda University)
Courses Taught (Undergraduate)
Information ProcessingⅠ・Ⅱ
Business Statistics
Introductory Seminar
Seminar I・II
Research Field
Statistical machine learning,Information theory, Educational Technology