• 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 在学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・地域の方へ
  • 大学紹介
  • 学部
  • 大学院
  • 研究活動
  • キャンパスライフ
  • 入試案内
  • 就職情報
  • リンク
学部
TOP   >   学部   >   経済学部   >   国際学科   >   教員からのメッセージ  
教員からのメッセージ
 
 

経済学部 藤井 孝宗 教授

 

グローバル化の進展にともない、わが国にも「国際」と銘打つ大学学部・学科が増えてきました。これらは大まかに分けると、1)語学を集中してマスターするためのもの、2)国際社会で必要な幅広い教養を身につけるためのもの、が多いように思います。しかし、本学科はどちらにも当てはまりません。経済大学の経済学部に設置されていることをいかして、経済・経営の専門知識を基礎としつつ、同時に国際社会で必要な語学・教養も身につけ、専門知識をいかして国際社会に貢献できる人材を育成することを目指します。

本学科では、まず経済学部として設置されている経済、経営のコースワークのうち、どちらか一方のコアをきちんと学び、経済学・経営学の考え方を身につけます。その上で、語学や国際経済・国際ビジネス、国際社会に関する幅広い科目を積み上げていきます。もちろん豊富な海外派遣プログラムに参加し、実地に国際経験を積むことも可能です。

グローバル社会で活躍するためには、語学ももちろん重要ですが、何よりもまず自分には何ができるか、をきちんと確立することが大事です。本学科で学び、グローバル社会で真の経済人、ビジネス人として活躍して下さい。

 

 

 

経済学部 バフトン ニコラス 教授

 

The world is a rapidly changing place. The complex global interconnectedness affects everyone, from farmers to financiers.


International studies looks at the many changes in the world’s economic, social, cultural, and political situations. It also looks at the movement of ideas and people, both internationally and locally, and the impacts of the recent migrations from rural to urban environments. At TCUE you will not only be asked to understand the cause and affects of these transitions, but also to look behind the geopolitics and news headlines, and ask what are the important challenges of our time, and how can we cooperate and share our knowledge for the common good.


This complexity is what makes international studies such an interesting and important subject to study. There is no "standard" type of international studies student, however, the one thing international studies students seem to have in common, is their belief in the value of glocalization (globalizationとlocalizationの混合語。グローバルな視点で、地域活動を行う事。), an interest in the world beyond the comfort of their hometown, and a desire to make a difference by exchanging local knowhow with anyone and everyone.