• 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 在学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・地域の方へ
  • 大学紹介
  • 学部
  • 大学院
  • 研究活動
  • キャンパスライフ
  • 入試案内
  • 就職情報
  • リンク
入試案内
TOP   >   入試案内   >   アドミッション・ポリシー   >   地域政策研究科  
地域政策研究科
 

 地域政策研究科 入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)

 日本社会は、少子高齢化が顕在化し、地域社会と地域経済の変革に迫られている。地域社会の将来を予見しつつ、地域社会を担うリーダーの養成が不可欠である。地域政策研究科は、このような地域リーダーの養成や地域の諸問題の理論的及び実証的な解明のために開設され、次のような人材を求めている。

○博士前期課程

1 社会科学に通底する学問的方法論を修得した上で、学際的・複合的な特質を備えた総合科学である地域政策学の理論的形成をめざすとともに、地域ガバナンスの質的向上のために、実践的かつ応用的な政策立案能力の修得と向上に意欲のある人

2 社会人のリフレッシュ教育・生涯学習の場として、地域社会における現実的な課題を解決するため、実践的な政策形成能力の修得と向上に意欲のある人

3 グローバル社会の質的向上に寄与するため、各国における地域の実態をふまえつつ、実践的な政策形成能力の修得と向上に意欲のある人

 

○博士後期課程

1 地域課題の認知を通じて、政策課題の構造化を図り、高度な理論研究と問題解決型の政策創出に取り組もうとする自律的な研究者を目指す人

2 世界規模の実践的な課題を念頭に置き、幅広い教養と職務遂行上の政策知をもとに、持続可能な地域社会の構築に取り組もうとする高度職業専門人を目指す人

このページに関するお問い合わせ

企画調整室 入試チーム(事務棟1階)
  電 話:  027-344-6265
  F A X :  027-344-7892
  メール:  nyushi@tcue.ac.jp