• 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 在学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・地域の方へ
  • 大学紹介
  • 学部
  • 大学院
  • 研究活動
  • キャンパスライフ
  • 入試案内
  • 就職情報
  • リンク
大学紹介
TOP   >   大学紹介   >   特色ある教育・研究プロジェクト  
教育支援プログラム
 
「大学生の就業力育成支援事業」とは

各大学・短期大学において、入学から卒業までの間を通した全学的かつ体系的な指導を行い、 学生が特定のプロセスを繰り返し、その社会的・職業的自立が図られるよう、 大学の教育改革の取組を支援するものです。


 

平成22年度採択

「専門人材の基盤的教育推進プログラム」とは

産学間・学校間の連携組織を形成し、成長分野等で求められる中堅技術者の専門人材の養成等を目的として実施する取組のうち、特に職業分野ごとに求められる能力・スキル等のレベル・内容を明確化し、それに対応した教育プログラムを整備するとともに、その型を保証するシステムの構築に向けた取組に対して支援するものです。


平成22年度採択

  • 「学校種を超えた連携による高度アグリビジネス人材育成プロジェクト」
「戦略的大学連携支援事業(戦略GP)」とは

国公私立大学間の積極的な連携を推進し、各大学における教育研究資源を有効活用する事により、当該地域の知の拠点として、教育研究水準の更なる高度化、個性・特色の明確化、大学運営基盤の強化を支援するものです。本学、政策研究大学院大学、成蹊大学の3大学での連携による取り組みが、平成20年度に94件の申請から54件のひとつに選ばれました。


 

平成20年度採択 本学、政策研究大学院大学、成蹊大学

  • 「地域活性化型知財戦略人材養成手法の高度化及び学際的地域活性化実践研究」
「大学院教育改革支援プログラム」とは

産業界をはじめ社会の様々な分野で幅広く活躍する高度な人材を養成するため、大学院における優れた組織的・体系的な教育の取組を支援するものです。本校の地域政策研究科地域政策専攻は平成19年度に全国355件の申請から126件のひとつ[採択率35.5パーセント]に、選ばれました。

平成19年度採択 地域政策研究科地域政策専攻

「現代的教育ニーズ取組支援プログラム(現代GP)」とは

地域活性化や知的財産など、社会的要請の強い政策課題に対応した優れた取り組みに対して文部科学省が選定・支援するものです。本校の地域政策学部は平成16年度に全国559大学の中からわずか86大学のひとつに、経済学部は平成17年度に160大学の中から27大学のひとつに選ばれました。


平成17年度採択 経済学部

平成16年度採択 地域政策学部

「特色ある大学教育支援プログラム(特色GP)」とは

教育方法・教育課程の改善など、大学教育改革における特色ある優れた取り組みに対して文部科学省が選定・支援するものです。本校の地域政策学部は平成15年度に全国695大学の中からわずか55大学のひとつに選ばれました。


平成15年度採択 地域政策学部

このページに関するお問い合わせ

研究グループ 研究支援チーム
  電 話:  027-344-6244
  メール:  kenkyushien@tcue.ac.jp