• 受験生の方へ
  • 高校教員の方へ
  • 在学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・地域の方へ
  • 大学紹介
  • 学部
  • 大学院
  • 研究活動
  • キャンパスライフ
  • 入試案内
  • 就職情報
  • リンク
大学紹介
TOP   >   大学紹介   >   環境への取り組み   >   環境委員会   >   環境方針  
環境方針
 

 理念
 

 我々を取り巻く地球環境は、今日、温暖化に表象される二酸化炭素排出量の増加、森林の減少のほか、平成23年3月11日に発生した東日本大震災に起因する放射性物質による大気、土壌、水等の汚染問題など、様々な問題を抱えており、本学はこれらを自らの課題と捉えている。
 これらの諸問題は、近代化、大量生産、大量消費といった人類の経済諸活動がその一端であることも承知している。
 したがって、諸科学の研究を行い、教育を通して人材育成を行うべき存在である大学として、叡智を集め、環境問題の解決に向けた取組みを計画・実践し、その成果を社会に向け発信する責任を果たすべく、世界に目を向け、地域に根ざした活動を絶えることなく続ける。

 

 

方針

  1. 本学は、経済学部、地域政策学部、地域政策研究科、経済・経営研究科から構成されることから、両学部の特性を生かした環境問題解決に向けた教育・研究活動を行い、広く社会に向けその成果を公表する。
     
  2. 本学におけるあらゆる活動において、環境に与える影響を常に意識し、環境の維持・改善に結びつく活動の実践を目指す。
     
  3. 環境方針を実践するため目標を定め、本学の教職員、学生その他関係者に周知するとともに、その徹底を図るよう不断の努力をする。
     
  4. 大学運営において適用される環境関連の法令及び本学で定める基準を順守し、環境の維持・改善に寄与する。
このページに関するお問い合わせ

総務グループ 財務チーム(事務棟2階)
  電 話:  027-343-5416
  メール:  zaimu@tcue.ac.jp